岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレと感想!露伴は後悔する!?

 

「岸部露伴は動かない」といえば実写ドラマとなり「高橋一生」さんが演じていることで話題を集めた名作です。

そんな人気作が今度はアニメOVAとなって帰ってきました!

この記事は

ドラマでは見ることができなった「岸部露伴は動かないザ・ラン」のネタバレが知りたい!

という方におすすめの記事となっています。

ではどんどん紹介していきましよう。

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(1)命の危機

暗闇の室内で露伴はなにかに怯えながらも手の指を折った時の恐怖体験について話し出します!!

 

手の指を折った犯人は橋本陽馬という男でした。露伴と橋本の間に一体なにがあったのでしょうか。

 

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(2)橋本陽馬

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

 

橋本陽馬(はしもとようま)

年齢:21歳
出身:杜王朝
職業:モデル
高橋陽馬のCV高橋広樹

(主な出演作はテニスの王子様|菊丸英二やHUNTER×HUNTER|ヒソカなど)

 

陽馬とは綺麗な顔立ちからタレント事務所のスカウト受けモデルとなった若者であり露伴が通うジムの常連でもあります。

陽馬は事務所からトップモデルになるには立ち姿が大事!!だとアドバイスを受け、筋トレに励みます。

しかしその姿は異常そのものだったんです。

陽馬の異常な筋トレ

陽馬には同棲中の恋人(ミカ)がいましたが、筋肉に没頭してからはミカが作ったご飯に文句を言いだします。

俺は筋肉が喜ぶタンパク質しか取らない」と彼女の手作りご飯を貶し食べません。

さらに陽馬の正体は彼女の収入で寝泊まりをしている容姿の整っているだたのニートであることが判明。

ニートでも言動が筋肉一択でもイケメンなら許される。

…そんなことあるわけないのです。

彼女のミカは陽馬に呆れており、別れすら考えるようになります。

陽馬行動理由は美しい肉体を作り上げるためでありミカのことは知らんぷりなんですよ。

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(3)出ていけ!

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

ボルダリングを室内に埋め込み筋トレをしだした陽馬の悪行は続き

彼女のキャッシングカードで27万円を無断で引き落として肉体改造の費用にして使い込みだす陽馬の言い分は

「ドラマが決まったらすぐに返すよ…!」

と根拠のない未来を語りだす始末。

ダメです。すぐ別れなければミカに未来はありません。

ミカはそんな陽馬に怒り呆れると『でていけ!』怒鳴りつけました。

陽馬は『わかった』と言うとボルダリングをしながら室内から去っていきます。

 

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(4)橋本陽馬VS岸部露伴

 

場面は代わりここでようやく露伴が登場です!

橋本陽馬と岸部露伴は同じジムに通い勝負をするような仲であり

今日は前回行った勝負に納得ができない陽馬が露伴に再戦を挑みます。

勝負の内容は以下の通りです。

ランニングマシーンをどんどん加速していき25キロに達したときどちらが先にテーブルの台に置かれた緊急停止ボタンんを押せるかというシンプルなもの。

緊急停止ボタンはランニングマシーン2台に対して1つ!

自分のボタンのみを押す!ということは負けた場合転んで怪我しちゃうのでかなり危ないですよね。

さらに後ろでインストラクターが「客と音信不通状態」と話しているシーンが挟まれたときにはゾワゾワしました。

二人の勝負が始まると陽馬は後ろ向きで走り出し近くにあるダンベルを握りしめ後ろの窓ガラスに向けダンベルを投げつけました。

ダンベルにより窓ガラスは割れ、露伴と陽馬は割れた窓ガラスをバックに走ることになってしまいます。

露伴は破損行為に対して悪いという感情を出さない陽馬に「こいつは異常だ」と思うのでした。

そして勝負を受けたことを悔やむのです。

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(5)死の危機

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

ジムは高層ビルの上に建てられており、現在露伴たちは落下死の危機に!

露伴はすぐさま緊急停止ボタンを押そうとしますが、陽馬はそんな露伴の手を握るとボタンを押すための指以外をすべて折ります。

まだ勝負は終わっていない…

引用:岸部露伴は動かないより

 

陽馬の筋肉が天使の羽みたいになっていることに気づいた露伴は…陽馬は人間ではない。と感じだすのです。

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(6)橋本陽馬の悪行

陽馬の異常行動に疑問を持った露伴はヘブンズ・ドアーで橋本陽馬について調べだします。

そしてわかったのが彼の悪行の数々でした。

 

配達員

「夜間の配達で眠りを妨げたので家の壁に埋める」

ジムに通う会員

「自分のインストラクターを奪ったのでバラバラにして部屋に隠す」

彼女「ボルダリングと一緒に壁に埋める」

 

陽馬は気に食わない人間をすべてミカの自宅に埋めていたようです。

さらに陽馬は次に殺害する相手は露伴であると語っているのです。

 

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ|(7)橋本陽馬に恐怖

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

露伴は負けたら殺されてしまうと知って必死に走ります。

しかし露伴はボタンを勝ち取ることはできませんでした。

潔く敗けを認める露伴でしたが命を諦めたわけではありません。

ヘブンズ・ドアーの能力で露伴は陽馬に「橋本陽馬は露伴のマシーンを停止させる」と事前に書いていたので最後は陽馬は自分のマシーンが止まらなくなり、陽馬の身体は窓に投げ出されることになります。

露伴は窓の外を確認することができませんでした。

何故なら陽馬はビルに捕まりまだ生きていると考えたからです。

陽馬を見下すように上からみてしまったら「次こそは命はない」と感じたのです。

 

そのため露伴は非常口のドアを開けそっとその場を逃げていきます。

 

岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」ネタバレ(まとめ・感想)

 

今回は岸部露伴は動かないOVA「ザ・ラン」について紹介しました。

「岸部露伴は動かない」という題名に反して「ザ・ラン」では岸部露伴がめっちゃ走っており走ってはりますやん。と思いラストまで楽しく視聴したモモです。

岸部露伴シリーズはnetfurikkusuで独占配信されているのできになった方はぜひ視聴してみてくださいね♡

ではサラダバー(@^^)/~~~