【五等分の花嫁】一花の「全部嘘だよ」の意味を考察!諦めではなく罪を償うため!?

 

こんにちは!五等分の花嫁が好きで全巻持っているモモです。

今回は五等分の花嫁アニメ2期で登場した一花の「全部嘘だよ」の意味です。

一花が風太郎を諦めた?ということなのでしょうか?そこもふまえて考察&ネタバレをしたいと思います!

 

この記事は

一花の「全部嘘だよ」の奥に隠された思い(ネタバレ)が知りたい方

一花が嫌いだと思っている方

におすすめの記事となっています!

 

 

【アルバム】TV 五等分の花嫁∬ キャラクターソング・ミニアルバム

 

【五等分の花嫁】一花の「全部嘘だよ」の意味を考察!

得意科目 数学
好きな食べ物 塩辛
好きな動物 カバ
日課 ジョギング
CV 花澤香菜(他作品「化物語」千石撫子「シュタインズゲート」椎名まゆり「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃など)

結論から、一花の「全部嘘だよ」の言葉の意味は風太郎への気持ちを諦めたからでた言葉だと思われます!

どうしてそう考えたのかここから理由を説明していきますね!

 

一花が風太郎を諦めた理由①悩み

五等分の花嫁アニメ1期で一花は風太郎に女優業に専念するため学校を辞めようか悩んでいると相談していましたよね。

そして風太郎と一緒にいたいから一花は学校と女優業を両立させる決断し

女優業一本で働くことを諦めました。

恋を優先する乙女の一花が可愛いです。

一花が風太郎を諦めた理由②女優

上記で女優業より恋を選んだ一花でしたが風太郎に京都で「全部嘘だよ」と話した後になんと…!!

一花は女優業に専念するために学校を辞めると言い出します。

そのため「全部嘘だよ」は一花が恋(風太郎)を諦め女優に専念すると決意したシーンでもあったんです!!

 

ですが美玖に謝り、仲直りできたのだから、ここから正々堂々と恋愛バトルに参加すれば良いだけのように感じますよね!

一花は風太郎をそこまで好きではなかったということでしょうか?

一花は風太郎が本当に好きなの?

次に気になるのが一花の本当の気持ちです。

風太郎を諦めてしまった一花は本当に風太郎が好きだったのでしょうか。

花火より女優より風太郎

アニメ1期で一花や姉妹たちが大切にしていた母とみた思い出の花火を姉妹たちで見るという行事を諦め女優のオーデションに望みました。

そのため一花にとって女優になる夢はかけがえのない願いのはずなんです。

なので女優と風太郎を天秤でかけたときに風太郎が勝ってしまった…ということは一花は風太郎大好きだといいうことがわかります!

なので風太郎を諦める決断はかなり辛いものだったでしょう。

どうして一花はそんな辛い思いまでして風太郎を諦める決断ができたのでしょうか。

それは姉妹たちへの償いであるとモモは考えています!

そのためここからは一花が姉妹たちに何を償いたいと考えているのかご紹介します。

【五等分の花嫁】一花は償いたい?姉妹たちおかした罪とは?

一花がした罪「二乃編」

二乃は風太郎が好きになってしまったことを一花に相談しました。

一花は「嫌いだと言っていた相手を好きになってしまった」と不安がっている二乃に風太郎を諦めて貰うため二乃の気持ちは届かない。なにより迷惑であり「都合がよすぎる」ものだと意地悪なアドバイスをします。

これを言われたのが美玖か四葉だったら完全に風太郎を諦めていますが二乃は強かった(笑)

一花の鋭い毒舌を「好きになったから仕方ない」と跳ね除けてしまいましたが、一花にとっては罪の1つです!

 

一花の罪「美玖編」

一花は風太郎が五月に変装した美玖をノーヒントで当てたと言ったことで嫉妬します。

そこで自分の気持ちを伝えるため美玖になりすまし一花が風太郎を好きであることを伝えた後に美玖は風太郎と一花の恋を応援するとまで言ってしまいます。

さらに修学旅行では美玖の恋路を邪魔しようとまたしても美玖に変装しました。

やはり風太郎が美玖をノーヒントで当てたことで一花にとって一番のライバルが美玖だったのでしょう。

しかし恋路を邪魔することは罪深い行いです。

一花の罪「四葉編」

一花は四葉を利用し風太郎と旅行の班を一緒にさせようと圧をかけたり、幼少時代に四葉が「気になる」と言っていた男の子(風太郎)にレナのふりをして近づきました。

一花は四葉の断れない性格を知っているので困らせるとわかっていながら頼みごとをしていました。

さらに幼少時代の風太郎の思い人が四葉であると気づいていながら自分だと言い張りました。

 

一花の罪「五月編」

風太郎が家庭教師を解雇され、風太郎と合えなくなった一花は、ボロアパートに引っ越そうと五つ子たちに提案します。

さらに風太郎と五つ子たちが接近できないように全員がバイトをして稼がなければ前の家に強制送還するように言いつけます。

ボロアパートに住むことでご飯をたくさん食べられなくなり、労働によりさらにお腹を空かす結果となった五月への罪は重いです。

 

【五等分の花嫁】一花は姉妹たちに償いたい!?

上記の内容から自分の恋で暴走した結果、姉妹たちを巻き込み苦しめてしまったことを反省しているシーンがあります。

そのため一花は自分でアパートに一人暮らしして女優業に専念する。

つまり償いとして姉妹の前から消えることを選んだようですね。

一花は自分の行いを反省し、同じ過ちを繰り返したくないからこそ姉妹たちと別れる決断をしたのでしょう。

【コミック】五等分の花嫁 1~14巻セット

 

 

まとめ

今回は五等分の花嫁に登場する一花についてご紹介しました!

一花は風太郎に恋したことで暴走しましたが、かなりいい子なんですよ!なので嫌いにならないであげて欲しいです。